組織自律力 : マネジメント像の転換

佐藤剛 著

一見ばらばらに行動しているようにしか見えない組織のメンバーが、ある時点で共有化された目的を達成するという仕組みは見事というしかない。このような特徴をもつメンバーの行動を本書では「自律的行動」と表現しているが、一つひとつの自律的行動があるまとまりをもつという現象に驚きを覚える。本書は、この感覚を出発点として、組織が実際にはどのように目的を達成しているのかという疑問に答えようとするものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 組織をめぐるふたつの不確実性にいかに対応するか?
  • 第2章 不確実性に対応する新しい方法が必要
  • 第3章 組織メンバーの自律的行動の実際
  • 第4章 組織における自律的行動の可能性
  • 第5章 自律的行動に組織としてのまとまりをどう与えるか?-事例から学ぶ
  • 第6章 会話で問題を解決する
  • 第7章 組織自律力をつける

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 組織自律力 : マネジメント像の転換
著作者等 佐藤 剛
書名ヨミ ソシキ ジリツリョク : マネジメントゾウ ノ テンカン
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2006.9
ページ数 231p
大きさ 20cm
ISBN 4766413075
NCID BA78941011
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21217778
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想