世界遺産・知床がわかる本

中川元 著

海と陸の生態系がつながる原生の自然ガイド!2005年に世界自然遺産になった知床。その登録地域は半島だけでなく、広く沖合3kmまでの海域を含む。流氷からはじまる海の豊かな栄養が魚・鳥・海生哺乳類をそだて、自然海岸と川を通じて、陸のヒグマやオジロワシを頂点とする生態系にむすびついているのだ。カラー写真多数。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 世界遺産になったのはなぜ?(世界遺産ってなんだろう
  • どの部分が登録されたの? ほか)
  • 2章 こんなにも豊かな生きものたち(多様な環境
  • 鳥たちの生態 ほか)
  • 3章 海と陸が一体となった生態系(流氷が豊かな生物相をささえる
  • 豊かな海と陸のつながり)
  • 4章 人と自然が歩いてきた道
  • 5章 知床を守っていくために(野生動物とどう共存するか
  • 利用と保護のバランスをとる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界遺産・知床がわかる本
著作者等 中川 元
書名ヨミ セカイ イサン シレトコ ガ ワカル ホン
書名別名 Sekai isan shiretoko ga wakaru hon
シリーズ名 岩波ジュニア新書 545
出版元 岩波書店
刊行年月 2006.9
ページ数 196p
大きさ 18cm
ISBN 4005005454
NCID BA78513528
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21118825
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想