身体を持つ知能 : 脳科学とロボティクスの共進化

土井利忠, 藤田雅博, 下村秀樹 編

脳科学とロボティクスから知能の創成に挑む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 知能の起源とその創成
  • 第1章 脳の中には何があるのか
  • 第2章 言語の起源と身体性
  • 第3章 "人間を飽きさせない"知能への挑戦-インテリジェンス・ダイナミクスの研究事例を通して
  • 第4章 学習するロボットと脳の報酬系のデザイン
  • 第5章 身体性に基づくロボット認知の創発と発達
  • 第6章 インテリジェンス・モデルMINDYの提案

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 身体を持つ知能 : 脳科学とロボティクスの共進化
著作者等 下村 秀樹
土井 利忠
藤田 雅博
書名ヨミ シンタイ オ モツ チノウ : ノウ カガク ト ロボティクス ノ キョウシンカ
書名別名 Shintai o motsu chino
シリーズ名 インテリジェンス・ダイナミクス 2
出版元 シュプリンガー・ジャパン
刊行年月 2006.9
ページ数 254p
大きさ 21cm
ISBN 4431711996
NCID BA78483482
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21114269
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想