仏のイメージを読む : マンダラと浄土の仏たち

森雅秀 著

あらゆる願いに応える観音、祈りの中で感得される不動、救済の仏・阿弥陀、そして、宇宙を体現する大日。最新の研究を駆使して、人々が仏たちといかに出会い、また、それを表現してきたのかを多角的に解明。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「聖なるもの」はどのように現れるか
  • 第1章 観音-変化する仏(観音の霊験譚
  • 経典に説かれる観音とその図像 ほか)
  • 第2章 不動-感得される仏(園城寺の黄不動
  • 初期の不動の図像 ほか)
  • 第3章 阿弥陀-来迎する仏(光を発する仏
  • 神変から浄土図へ ほか)
  • 第4章 大日-遍在する仏、そして出現する仏(宇宙のイメージ
  • ストゥーパと舎利 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仏のイメージを読む : マンダラと浄土の仏たち
著作者等 森 雅秀
書名ヨミ ホトケ ノ イメージ オ ヨム : マンダラ ト ジョウド ノ ホトケタチ
書名別名 Hotoke no imeji o yomu
出版元 大法輪閣
刊行年月 2006.8
ページ数 274p
大きさ 20cm
ISBN 4804612386
NCID BA77912186
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21091902
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想