てつがくを着て、まちを歩こう

鷲田清一 著

ケータイ電話が日常のコミュニケーションの主流となり、現実とヴァーチャルな世界との境界がかぎりなく曖昧なものになりつつある今日、ファッション、モードの世界はかつての規範から解きはなたれた人びとの思い思いの「てつがく」の交響の場となっている。目まぐるしく変遷するモードの世界に、変わることのない肯定的眼差しを送りつづけてきた著者のしなやかなファッション考現学。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 モードのてつがく(ファッションの基本
  • ファッション・アラカルト)
  • 2 てつがくを着て、まちに出よう(からだという宇宙
  • スキン感覚
  • メイクと「おもて」
  • おさまりよく、おさまりわるく
  • モードのロジック
  • スタイルについて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 てつがくを着て、まちを歩こう
著作者等 鷲田 清一
書名ヨミ テツガク オ キテ マチ オ アルコウ : ファッション コウゲンガク
書名別名 ファッション考現学

Tetsugaku o kite machi o aruko
シリーズ名 ちくま学芸文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2006.6
ページ数 284p
大きさ 15cm
ISBN 448008987X
NCID BA77132799
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21081141
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想