時局と亜細亜問題

北田正元 著

[目次]

  • 目次
  • 印度・ビルマ問題
  • 一、 印度の政治組識 / 1
  • 二、 新憲法による總選擧實施 / 4
  • 三、 「コングレス」の改革政策 / 8
  • 四、 「コングレス」と回敎徒の關係 / 10
  • 五、 印度の回敎徒と「ヒンヅー」の關係 / 13
  • 六、 「コングレス」の對回敎政策 / 16
  • 七、 印度に於ける賤民階級の問題 / 19
  • 八、 印度土人王國と「コングレス」 / 21
  • 九、 「コングレス」內の三分派 / 22
  • 一〇、 「ソ」聯の對印度工作 / 23
  • 一一、 印度に於ける共產運動 / 25
  • 一二、 各國勢力の錯綜する「マシヤツド」方面 / 28
  • 一三、 「チトラル」及び「カシミヤ」方面の情況 / 33
  • 一四、 「アフガン」を繞る英「ソ」の角逐 / 36
  • 一五、 石油利權を繞る英米「ソ」の暗鬪 / 39
  • 一六、 回敎防共線 / 44
  • 一七、 支那共產運動の印度に與へた影響 / 47
  • 一八、 支那事變と印度問題 / 48
  • 一九、 西藏雲南と印度の關係 / 60
  • 二〇、 印度に對する不安昻まる / 62
  • 二一、 印度の防備問題 / 64
  • 二二、 英國の「ビルマ」侵略の經緯 / 65
  • 二三、 「ビルマ」獨立運動 / 68
  • 二四、 「ビルマ」現在の政情 / 70
  • 二五、 「ビルマ」の對外關係 / 72
  • 二六、 日支事變と「ビルマ」 / 74
  • 二七、 「ビルマ」國境地帶 / 76
  • 二八、 「ビルマ」の國防問題 / 77
  • 「ソ」領中央亞細亞問題
  • 一、 革命時代の「ソ」領「トルキスタン」 / 85
  • 二、 「ソ」聯領內の對回敎徒政策 / 87
  • 三、 「ソ」聯の「ブハラ」王國侵略の經緯 / 89
  • 四、 「ソ」領「トルキスタン」の政治組識 / 93
  • 五、 壓迫される「ソ」領中亞民族 / 100
  • 六、 中亞各共和國の國家機關 / 101
  • 七、 中亞共和國の指導者 / 104
  • 八、 「ソ」聯政府の土地改革問題 / 107
  • 九、 「ソ」聯政府の社會改革問題-〔チヤドール廢止問題〕- / 112
  • 一〇、 中亞共和國の共產黨員 / 113
  • 一一、 「カザツクスタン」に於ける住民の生活 / 118
  • 一二、 「カザツクスタン」の社會敎育施設 / 120
  • 一三、 「カザツクスタン」の國家機關とその政策 / 122
  • 一四、 「カザツク」人の對「ソ」民族的反感 / 125
  • 一五、 「ソ」領中亞の民族獨立運動 / 127
  • 一六、 中亞に於ける「ソヴエート」の建設事業 / 129
  • 新疆關係の諸問題
  • 一、 新疆問題把握の條件 / 131
  • 二、 東洋民族と宗敎 / 131
  • 三、 回敎對策の內容 / 133
  • 四、 回敎文化の問題 / 134
  • 五、 新疆と回敎主義 / 136
  • 六、 新疆新政權の動向 / 139
  • 七、 新疆の國防的地位 / 142
  • 八、 「ソ」聯の對新疆工作 / 146
  • 九、 新疆問題の世界政策的意義(一) / 149
  • 一〇、 新疆問題の世界政策的意義(二) / 157
  • 一一、 新疆問題の世界政策的意義(三)-〔我が新疆進出の影響〕- / 160
  • アフガニスタン問題
  • 一、 「アフガン」と印度との關係 / 167
  • 二、 「アフガン」と「ソ」聯との關係 / 184
  • 三、 「ソ」聯中亞民族獨立運動と「アフガン」 / 191
  • 四、 英「ソ」の對「アフガン」政策 / 199
  • 五、 「アフガニスタン」の外交貿易事情 / 203
  • 六、 「アフガン」に於ける回敎問題 / 214
  • 七、 「アフガン」の國民運動と國民生活 / 220
  • 回敎に關する一般問題
  • 一、 政治運動としての回敎問題 / 233
  • 二、 回敎民族を繞る英「ソ」の關係 / 236
  • 三、 獨伊の對回敎政策 / 238
  • 四、 回敎四國「パクト」の印度に對する影響 / 241
  • 五、 「ソ」聯內の對回敎民族政策 / 242
  • 六、 回敎徒の國際的團結力及び其の利用價値 / 247
  • 中亞及び西亞問題
  • 一、 中亞及び亞細亞問題槪觀 / 259
  • 二、 「ソ」聯の對「イラン」工作の裏面 / 279
  • 三、 新興「イラン」帝國の改革 / 283
  • 四、 「コーカサス」の一般問題 / 286
  • 五、 「トルコ」に於ける國民主義の勃興 / 294
  • 六、 「トルコ」の對外關係 / 297
  • 七、 「トルコ」共和國の改革 / 301
  • 八、 歐洲の危機を反映する「シリア」 / 305
  • 九、 「パレスタイン」の事情 / 309
  • 一〇、 「トランスジヨルダン」の事情 / 315
  • 一一、 「イラク」國の近情 / 317
  • 一二、 「ペルシヤ」沿岸事情(「バハレン」島の重要性) / 322
  • 一三、 「アラビヤ」の一般事情 / 328
  • 第八回汎米會議と亞細亞の問題 / 341

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 時局と亜細亜問題
著作者等 北田 正元
書名ヨミ ジキョク ト アジア モンダイ
出版元 皐月会
刊行年月 昭14
ページ数 345p
大きさ 23cm
全国書誌番号
46055746
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想