源氏物語語法の研究

西村尚俊 著

[目次]

  • 源氏物語語法の硏究
  • 目次
  • 緖言 / 1
  • 源氏物語を讀む人のために / 5
  • 一、 源氏物語著作の時勢 / 5
  • 二、 この物語著作の本旨 / 6
  • 三、 王朝時代上流社會の風尙 / 8
  • 四、 源氏物語に於ける此風尙表現の手法 / 10
  • 五、 露骨と顯彰とを憎む / 12
  • 六、 早婚と愛の破綻 / 14
  • 七、 婚姻の方式 / 15
  • 八、 光源氏好色の異常性 / 17
  • 九、 起伏照應の才筆 / 19
  • 一〇、 省略の筆法 / 21
  • 一一、 紅梅・竹河の卷次に就いて / 23
  • 一二、 硬骨漢按察大納言 / 27
  • 第一章 音韻 / 33
  • 一、 漢語の國語化 / 33
  • 二、 國語の音便 / 37
  • 第二章 單語 / 40
  • 一、 名詞 / 40
  • ほど
  • 二、 人稱代名詞 / 44
  • まろ
  • なにがし 附、誤寫の指摘
  • 三、 動詞 / 49
  • 物す
  • 奉る
  • 奉れ
  • 賴め
  • 人笑へ
  • 見え
  • 見る
  • 逢ふ
  • きこゆ
  • きこえさす
  • え行かず
  • きこしめす
  • まゐる
  • しのぶ
  • 四、 助動詞 / 63
  • 主語に對する尊敬
  • 客語・補語に對する尊敬
  • 自己に關する恭謙
  • 使役の助動詞
  • つべし、ぬべし
  • 五、 形容詞 / 71
  • 六、 副詞 / 71
  • 勿來そ
  • 副詞と被修飾語
  • 七、 助詞 / 73
  • し・しも
  • だに・さへ・すら
  • 八、 感動詞 / 77
  • ばや
  • かし
  • がな
  • 九、 接頭語と接尾語(だつ、めく) / 81
  • 一〇、 接續詞 / 82
  • 第三章 文章 / 84
  • 一、 倒置句 / 84
  • 二、 揷入句 / 88
  • 三、 疊句 / 92
  • 四、 追加の語句 / 94
  • 五、 兼詞 / 97
  • 六、 文の冗漫 / 100
  • 七、 語句の省略 / 102
  • 〔附〕源氏物語の定本-河內本と靑表紙本 / 109
  • 金子博士定本の卷々とその頁 / 112

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 源氏物語語法の研究
著作者等 西村 尚俊
書名ヨミ ゲンジ モノガタリ ゴホウ ノ ケンキュウ
書名別名 Genji monogatari goho no kenkyu
出版元 西村尚俊
刊行年月 昭14
ページ数 114p
大きさ 22cm
NCID BN11926818
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46051685
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想