グローバル商取引と紛争解決

新堀聰, 柏木昇 編著

「裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律」でますます注目される国際商事紛争解決のためのADRの現状と展望を法学と商学の専門家が縦横に分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 国際商取引と紛争解決手段-話し合いと国際商取引
  • 第2章 法廷地選択および準拠法選択の役割
  • 第3章 外国判決・外国仲裁判断の承認および執行
  • 第4章 日本におけるADRの現状と問題点-仲裁と調停を中心に
  • 第5章 日本の新仲裁法
  • 第6章国際商事仲裁とグローバル商取引法の発展
  • 第7章 これからのADRの展望-ADR活性化の原点は何か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル商取引と紛争解決
著作者等 新堀 聡
柏木 昇
書名ヨミ グローバル ショウトリヒキ ト フンソウ カイケツ
書名別名 Gurobaru shotorihiki to funso kaiketsu
シリーズ名 グローバル商取引シリーズ / 新堀聰 監修
出版元 同文舘
刊行年月 2006.6
ページ数 220p
大きさ 22cm
ISBN 4495677713
NCID BA77317455
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21054440
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想