魯庵随筆集  上

内田魯庵 著

[目次]

  • 目次
  • 蠧魚の自傳 / 9
  • 偶書 / 77
  • 古羅馬の圖書館 / 89
  • 書庫瑣談 / 96
  • 讀書は文化的享樂 / 103
  • 本屋と著作者
  • 1 本屋と著作者 / 110
  • 2 江戶の戲作者と本屋 / 112
  • 3 江戶時代の本屋と著作者とは大抵朋友關係 / 115
  • 4 春水と馬琴の兩端 / 118
  • 5 最近の本屋の自大は作者の自卑よりは資本主義的影響 / 120
  • 6 商取引化した今日の本屋對著作者干係 / 123
  • 7 本屋に頭が上らないよりは自づから頭を下げる著作者の不見識 / 126
  • 8 博文館の一例 / 129
  • 9 老鶴圃と八尾新助 / 132
  • 10 本屋に毆られた唯つた一度の例 / 136
  • 11 本屋と著作者との關係は結局が報酬問題 / 139
  • 12 英國に於ける本屋と著作者の側面 / 141
  • 13 日本の本屋と著作者の現狀 / 144
  • 東西愛書趣味の比較
  • (一) 讀書家と蒐書家 / 148
  • (二) 東西蒐書の種別一覽 / 150
  • (三) 文獻以前の金石 / 154
  • (四) 古寫經とマニユスクリプト / 155
  • (五) 古版籍 / 158
  • (六) 江戶時代の軟派古書 / 159
  • (七) 第一版 / 162
  • (八) Associated book / 164
  • (九) 豆本 / 166
  • (十) 複製本蒐集 / 169
  • 出版上の道德 -稀書珍本刊行會に對する疑惑を述ぶ- / 174
  • 新著を閑却するはホントウの讀書家に非ず / 181
  • 煙本 / 184
  • 初めから珍本である雜誌 / 193
  • 讀書放浪
  • 1 西行芭蕉の行脚生活 / 200
  • 2 讀書放浪 / 201
  • 3 我が一家の讀書法 / 204
  • 4 出版界近年の大豐作 / 205
  • 5 十數年前の讀書界 / 208
  • 6 今の讀書界 / 211
  • 7 多忙なる讀書と批評の困難 / 215
  • 8 石塚氏の英文『法然傳』 / 218
  • 9 沼田氏の『日本紋章學』 / 220
  • 10 『長崎市史風俗篇』 / 226
  • 11 モンタヌスの『日本誌』 / 233
  • 12 姉崎氏の切支丹祕史二種 / 240
  • 13 『吉利支丹文學抄』 / 248
  • 父魯庵を語る・(內田 嚴) / 255
  • 「魯庵隨筆集」新刊に際して・(柳田 泉) / 311

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 魯庵随筆集
著作者等 内田 魯庵
書名ヨミ ロアン ズイヒツシュウ
書名別名 Roan zuihitsushu
シリーズ名 改造文庫 ; 第2部 第476-477
巻冊次
出版元 改造社
刊行年月 昭和16
ページ数 2冊
大きさ 15cm
全国書誌番号
46040825
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想