コンヴィチュニー、オペラを超えるオペラ

許光俊 著

[目次]

  • 劇場は滅びつつある 西欧文明が滅びつつあるように-『ファルスタッフ』
  • 劇場は破壊と死で満たされる-『チャールダッシュの女王』
  • それでも、劇場は生きのびるために金を必要とする-『魔弾の射手』
  • 札束に狂喜する人々-『ヴォツェック』
  • 金でなければ暴力-『ローエングリン』
  • 金、暴力、次は男-『売られた花嫁』
  • 生きながら殺されている女-『ルル』
  • 崩壊のスリル-『ニュールンベルクのマイスタージンガー』
  • 集中から拡散へ-『魔笛』
  • 悲劇と滑稽は手をつなぐ-『ドン・カルロス』〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コンヴィチュニー、オペラを超えるオペラ
著作者等 許 光俊
書名ヨミ コンヴィチュニー オペラ オ コエル オペラ
書名別名 Konvichuni opera o koeru opera
出版元 青弓社
刊行年月 2006.5
ページ数 235p
大きさ 19cm
ISBN 4787272136
NCID BA77257116
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21040159
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想