近代詩歌 : 展望と評釈

岡一男 著

[目次]

  • 目次
  • 第一編 總說
  • 一 伝統詩型の成立 / 1
  • 二 詩歌の社会性 / 2
  • 三 前代の文芸と近代文芸の比較 / 4
  • 四 近代詩歌の発展及び時期の区劃 / 6
  • 第二編 展望と評釋
  • I 黎明時代-擬古と歐化の時代- / 9
  • 一 時代概観 / 9
  • 二 和歌-宮廷派と在野派の對峙- / 10
  • 三 俳句-俳壇の墮落- / 16
  • 四 詩-歐詩移動過程と「新體詩抄」の出現- / 18
  • II 浪漫主義の時代-傳統詩歌の革新と近代詩の確立- / 30
  • 一 時代概観 / 30
  • 二 詩-傳統詩歌の革新と近代詩の確立- / 32
  • 三 和歌-和歌革新と浪漫主義運動- / 49
  • 四 俳句-俳句の革新- / 61
  • 五 詩(讀)-近代詩壇の形成- / 75
  • 六 和歌(讀)-東京新詩社の活動とその反動- / 97
  • III 自然主義及び象徵主義の時代-自由詩・口語詩の誕生-
  • 一 時代概観 / 107
  • 二 和歌-「明星」派の衰頽と短歌の自然主義化- / 109
  • 三 俳句-自然主義の影響- / 141
  • 四 詩-泣堇・有明と象徵詩運動- / 146
  • IV 象徵主義の分化と民衆詩の発展-ブルジヨア詩歌の頽廢と反動化-
  • 一 時代概観 / 200
  • 二 和歌-アララギ派の歌壇制覇とその反動- / 202
  • 三 俳句-定型派・自由律派の對立- / 217
  • 四 詩-象徵詩と民衆詩の對立からシユール・レアリズムとプロレタリヤ・レアリズムの對立へ- / 230
  • V 結語-終戰後の詩壇-

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 近代詩歌 : 展望と評釈
著作者等 岡 一男
書名ヨミ キンダイ シイカ : テンボウ ト ヒョウシャク
書名別名 Kindai shiika
出版元 学燈社
刊行年月 1951
ページ数 296p
大きさ 19cm
NCID BN15205217
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
51007603
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想