ラジオ・ドラマの作り方

堀江史朗 著

[目次]

  • 目次
  • 序 南江治郞
  • はじめに / 1
  • I ラジオ・ドラマの本質 / 4
  • 1 聽覺藝術としてのラジオ・ドラマ / 4
  • 2 音の世界 / 9
  • 3 實際的な考え方 / 13
  • 4 聽取者について / 20
  • 5 「印象」について / 28
  • II 機械的要素について / 34
  • 1 スタジオ / 35
  • 2 マイクロフォン / 42
  • 3 調整盤 / 49
  • III テーマの選擇と素材の發見 / 52
  • IV 登場人物について / 76
  • 1 人物の設定 / 76
  • 2 人物の配置 / 80
  • V 構成と手法 / 92
  • 1 構成 / 92
  • 物語的構成
  • 劇的構成
  • 2 手法 / 132
  • 映畫的手法
  • ナラタージュ
  • ナレーターの手法
  • モノローグの手法
  • VI 音響効果について / 220
  • VII 音樂について / 230
  • VIII 最も大切なこと / 238
  • 1 マイクロフォンのために書くということ / 238
  • 2 耳でドラマを書くということ / 241
  • 3 言葉がすべてであるということ / 242
  • 4 感性に訴えるものと知性を樂しませるものと / 249
  • 5 與えようとしないで引き出すべきであること / 254
  • 6 最初の二分間 / 256
  • I 評論集 / 261
  • 1 放送劇の再檢討 / 261
  • 2 放送劇脚本について(一) / 268
  • 脚本の讀み方
  • 3 放送劇脚本について(二)作品の貧困に關する私見 / 289
  • II 選後評集 / 297
  • あとがき / 344
  • 索引 / 卷末

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ラジオ・ドラマの作り方
著作者等 堀江 史朗
書名ヨミ ラジオ ドラマ ノ ツクリカタ
書名別名 Rajio dorama no tsukurikata
出版元 宝文館
刊行年月 1951
版表示 普及版
ページ数 346p 図版
大きさ 19cm
NCID BN15307126
BN15965196
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
51000524
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想