他者を知る : 対人認知の心理学

山本眞理子, 原奈津子 共著

人は他者を正確に理解できるのか?人と人との相互作用の違いが対人情報処理に与える影響を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 さまざまな他者(他者といっても一様でない
  • 電車の向こう側に座っている人-レベルゼロ ほか)
  • 2 対人情報の処理モデル(対人認知研究の流れ
  • 古典的モデル ほか)
  • 3 人についての知識構造(カテゴリー・スキーマ・ステレオタイプ
  • 社会的スキーマ ほか)
  • 4 他者からの好意と対人認知(対人相互作用性のある事態とない事態での対人認知の差異
  • テレビコミュニケーション実験 ほか)
  • 5 相互作用事態における対人認知の文化差(肯定的・否定的評価の意味
  • 普通であることの文化差 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 他者を知る : 対人認知の心理学
著作者等 原 奈津子
山本 真理子
山本 眞理子
書名ヨミ タシャ オ シル : タイジン ニンチ ノ シンリガク
シリーズ名 セレクション社会心理学 6
出版元 サイエンス社
刊行年月 2006.4
ページ数 224p
大きさ 19cm
ISBN 4781911285
NCID BA76502010
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21023098
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想