新しい決算の見方・つくり方 : 市町村の実例を中心として

荻田保 監修 ; 佐藤令一 著

[目次]

  • 目次
  • 第一編 決算のあらまし
  • 第一章 決算とはどんなものか / 3
  • 一 仕事と金のしめくくり / 3
  • 二 決算のもつ意義 / 4
  • 三 決算の性格 / 11
  • 第二章 決算制度の法令上の基本 / 18
  • 一 決算制度の基本 / 18
  • 二 会計年度の制度 / 20
  • 三 決算の責任者 / 21
  • 四 なぜ決算に期限をつけるか / 26
  • 第二編 決算のつくり方
  • 第一章 平素の出納管理 / 31
  • 第二章 年度末の出納整理 / 35
  • 一 決算前にどんな準備をするか / 35
  • 二 収支見込のたて方 / 36
  • 三 歳計剰余金 / 51
  • 四 予算の繰越 / 55
  • 五 予算補正の補完措置 / 62
  • 六 予算の流用 / 62
  • 七 予備費の支出 / 68
  • 八 弾力条項の適用 / 72
  • 九 一時借入金の整理 / 75
  • 十 財産の記録の整理 / 77
  • 第三章 出納整理期間の事務 / 79
  • 一 出納整理期間の意味 / 79
  • 二 整理期間にすべきこと / 80
  • 三 収入支出の年度区分 / 82
  • 四 歳入不足の場合の措置 / 86
  • 五 思いがけぬ補助金類の整理 / 96
  • 六 未確定支出の整理 / 97
  • 七 過誤収入と過誤支出の整理 / 108
  • 八 隔地払と小切手等 / 120
  • 九 代理金融機関の出納打切 / 121
  • 第四章 財産の記録と管理 / 123
  • 一 公有財産とは / 123
  • 二 財産管理責任者は市町村長 / 124
  • 三 財産の記録管理の意義 / 136
  • 四 財産記録の整理 / 140
  • 第五章 出納閉鎖について / 144
  • 一 出納閉鎖の考えかた / 144
  • 二 支出命令の取消 / 145
  • 三 収入の未納調書 / 146
  • 第六章 決算の確定 / 147
  • 一 予算の組みたてと決算 / 147
  • 二 決算の確定 / 150
  • 三 決算はさらに念入りに / 154
  • 四 帳簿の金額と証書の金額の照合 / 158
  • 五 指定金融機関の計算との突合確認 / 159
  • 六 決算書の作成 / 162
  • 七 異状のあつたときの決算 / 176
  • 第七章 証書類の整理の要領 / 179
  • 一 決算と証書 / 179
  • 二 証書の条件 / 180
  • 三 証書の整理 / 184
  • 四 証書を紛失したとき / 188
  • 第八章 決算附属資料のつくりかた / 190
  • 第三編 決算の監査と議会の認定のしかた
  • 第一章 決算調製後の処理 / 215
  • 一 決算確認への運び / 215
  • 第二章 監査委員の決算の審査要領 / 218
  • 一 監査委員の審査の問題点 / 218
  • (一) 事務事業の管理について / 218
  • (二) 決算について / 219
  • (三) 物品および財産について / 211
  • 二 監査委員の決算審査の意見書例 / 211
  • 第三章 議会の決算認定 / 230
  • 一 決算認定の効果 / 230
  • 二 認定の手続 / 231
  • 三 審査の要領 / 235
  • 四 審査のやり方 / 243
  • 第四章 決算実例批判 / 249
  • 一 決算実例から学ぶもの / 249
  • 二 財政運営のまずさを描く / 249
  • 〔決算実例の一〕 起債の重圧に悩む / 250
  • 〔決算実例の二〕 予算補正と無計画 / 251
  • 〔決算実例の三〕 債務負担行為のはねかえり / 255
  • 三 予算とその執行 / 256
  • 〔決算実例の四〕 歳入の過大見積りが歳入欠陥を生む / 256
  • 〔決算実例の五〕 計画性のない予算措置 / 258
  • 〔決算実例の六〕 行政目的を果したか / 260
  • 〔決算実例の七〕 寄付金にたよつて赤字を生む / 261
  • 〔決算実例の八〕 違法な予備費支出 / 262
  • 〔決算実例の九〕 二重負担をかこつ住民 / 264
  • 〔決算実例の十〕 仕事のわかりにくい決算 / 265
  • 〔決算実例の十一〕 すどおりしている債務負担行為 / 270
  • 〔決算実例の十二〕 議決をこえた流用 / 273
  • 〔決算実例の十三〕 飾り物ではない実質収支に関する調書 / 276
  • 第四編 決算と住民
  • 第一章 税金のゆくえの公表 / 283
  • 第二章 決算公表批判 / 287
  • 第三章 決算は指導標 / 295

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新しい決算の見方・つくり方 : 市町村の実例を中心として
著作者等 佐藤 令一
荻田 保
書名ヨミ アタラシイ ケッサン ノ ミカタ ツクリカタ : シチョウソン ノ ジツレイ オ チュウシン ト シテ
書名別名 Atarashii kessan no mikata tsukurikata
シリーズ名 地方自治新書
出版元 学陽書房
刊行年月 1966.1
版表示 増補新版
ページ数 297p
大きさ 19cm
ISBN 4313120149
NCID BN03967412
BN13448364
BN15882496
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21255282
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想