元気です、広島 : 市民が創る豊かな未来

秋葉忠利 著

市長として、市政や非核運動にまつわる日々の感想や自分なりの提案を市民に伝えたい-。そうした思いで始めたのが、広島市のメールマガジンに掲載されている「春風夏雨」。二〇〇五年、被爆から六〇年を迎えるにあたり、秋葉市長は広島と日本を代表して何を訴えてきたのか。一方で、繁栄する広島市の産業や文化をどう守り、育て、世界にアピールしていくのか。「国際平和文化都市」、そして「住んでよく、訪ねてよい、千客万来の都市」を創ろうとする秋葉市長の、人と街と自然への愛情あふれるエッセイ。二一世紀は「地方の時代」。広島の地にあって八面六臂の活躍をする秋葉忠利が、地方に元気を与えます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 体験を語り伝える-被爆と広島
  • 2 ヒロシマから訴える-核廃絶運動
  • 3 市民が活力を生む-文化と芸術
  • 4 草の根が担う-教育と福祉
  • 5 広島らしさを育てる-産業と街づくり
  • 6 市民の行政を創造する-議会と行政

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 元気です、広島 : 市民が創る豊かな未来
著作者等 秋葉 忠利
書名ヨミ ゲンキデス ヒロシマ : シミン ガ ツクル ユタカナ ミライ
書名別名 Genkidesu hiroshima
出版元 海鳴社
刊行年月 2006.2
ページ数 270p
大きさ 20cm
ISBN 4875252285
NCID BA7570428X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21079512
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想