方法叙説

松浦寿輝 著

奇術師ダイ・ヴァーノンの手が作り出す幻影の中に見るトポロジカルな意匠、体表面を滑りゆく泡の中に生まれる宇宙、夕暮れの不忍池に投げ込んだ石の生み出す波紋とその幼少期の記憶、機中から見下ろした光点と光線とが作り出すパリというイリュミネーション。多様でありながら流変するその意匠の深部を覗き込み、そこに映る創造の根底を描き出した松浦寿輝のエッセンス。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 手指
  • フィギュール
  • 我在ラザル処
  • 逸話
  • 始まり
  • 葛藤
  • ガラス球
  • 部屋の中の旅
  • 紋章
  • 意味
  • 悪所
  • 途中であること
  • 幼年時の一記憶
  • 水?
  • スクリーン
  • 形相的官能、あるいはバトル
  • ふたたび、池
  • どう読んだらいいのか
  • 科学という虚構
  • 迷い、惑い
  • ノスタルジア/アムネジア
  • 伝う、沿う
  • 「自同律の不快」
  • 小説の練習
  • 教師の仕事
  • 回答例
  • もう一つの物語
  • イリュミネーション

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 方法叙説
著作者等 松浦 寿輝
書名ヨミ ホウホウ ジョセツ
書名別名 Hoho josetsu
出版元 講談社
刊行年月 2006.2
ページ数 161p
大きさ 20cm
ISBN 4062129736
NCID BA76410604
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20994451
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想