校内放送と掲示教育

山形為次 著

[目次]

  • もくじ
  • 一 校内放送の運営 / 7
  • (一) 運營上の問題点 / 7
  • (二) 問題点の究明 / 11
  • 1 放送の時間 / 11
  • 2 放送部の組織 / 18
  • 3 プログラム編成 / 20
  • 二 日常の行事的な放送の実踐 / 24
  • (一) ニュースの放送 / 24
  • (二) 自治活動における放送の利用 / 33
  • (三) 読書案内の放送 / 42
  • (四) 音楽鑑賞の時間の放送 / 49
  • (五) 昼の放送と終りの放送 / 53
  • 三 学年放送における実踐例 / 57
  • (一) 放送台本の作成と聴取 / 57
  • 1 校内放送と台本 / 57
  • 2 学級におけるひとつの試み / 58
  • 3 効果判定のひとつの方法 / 62
  • 4 作品例 / 83
  • (二) 旅行記放送の指導 / 83
  • 1 作品例 / 83
  • 2 指導経過 / 93
  • (三) 入門期における指導 / 94
  • 1 テープレコーダーを生かした例 / 95
  • 2 音響効果利用の一例 / 99
  • 3 メモ指導のコツ / 104
  • (四) 教師の技術 / 106
  • 1 演出の心得 / 106
  • 2 放送室の静粛 / 109
  • 3 注目のしつけ / 110
  • 4 放送のさせ方 / 111
  • (五) 放送学芸会 / 113
  • 四 背面黒板の利用法 / 116
  • (一) 新しい黒板 / 116
  • (二) 落書きの指導 / 117
  • (三) 黒板新聞の指導 / 123
  • (四) 学級自治における利用 / 128
  • (五) 行事の揭示法 / 134
  • (六) その他の利用法 / 135
  • 五 掲示、展示の仕方、させ方 / 137
  • (一) 新しい掲示板 / 137
  • (二) 教室の成績物の掲示 / 138
  • (三) 一年生に効果のある掲示 / 141
  • (四) 教室の学習資料の掲示 / 143
  • (五) 生活資料の掲示 / 147
  • (六) 読書記録の掲示 / 155
  • (七) 壁面の利用法 / 157
  • (八) 標本、模型の展示 / 160

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 校内放送と掲示教育
著作者等 山形 為次
書名ヨミ コウナイ ホウソウ ト ケイジ キョウイク
書名別名 Konai hoso to keiji kyoiku
シリーズ名 教育実践文庫 ; 49
出版元 明治図書
刊行年月 1953.10
ページ数 161p
大きさ 17cm
NCID BA40720610
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20983304
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想