バッテリー  4

あさのあつこ 著

「戸村の声がかすれて、低くなる。『永倉、おまえ、やめるか?』身体が震えた。ずっと考えていたことだった…」強豪校・横手との練習試合で打ちのめされ、敗れた巧。キャッチャーとして球を捕り切れなかった豪は、部活でも巧を避け続ける。監督の戸村はバッテリーの苦悩を思い決断を告げる。キャッチャーを吉貞に-と。同じ頃、中途半端に終わった試合の再開を申し入れるため、横手の天才スラッガー門脇と五番の瑞垣が新田に現れるが!?三歳の巧を描いた文庫だけの書き下ろし短編「空を仰いで」収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 バッテリー
著作者等 あさの あつこ
書名ヨミ バッテリー
シリーズ名 角川文庫
巻冊次 4
出版元 角川書店
刊行年月 2005.12
ページ数 238p
大きさ 15cm
ISBN 4043721048
NCID BA65506483
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20967577
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
バッテリー4 あさの あつこ
空を仰いで あさの あつこ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想