森田思軒とその交友 : 龍渓・蘇峰・鴎外・天心・涙香 : 図録新資料でみる

白石静子 監修 ; 森田思軒研究会 編著

未公開資料を中心に『十五少年漂流記』の翻訳で名高い明治の翻訳王・文学者森田思軒の全貌をあますところなく掘り起こし、新しい時代の光を当てることで、その明治文化創造に果たした役割を検証した。翻訳文学研究者、児童文学研究者、明治文化史研究者必見の図録集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 森田思軒とは…(当代きっての人気作家
  • フランス人道主義の紹介者
  • 児童文学のパイオニア
  • 気鋭の批評家
  • 明治文化の創造者)
  • 第2部 森田思軒その生涯・業績・交友(誕生
  • 少年期
  • 啓蒙所
  • 慶應義塾
  • 興譲館 ほか)
  • 備中国笠岡-森田家三代とその周辺
  • 明治二十年代の思軒愛読者-正宗白鳥の場合

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 森田思軒とその交友 : 龍渓・蘇峰・鴎外・天心・涙香 : 図録新資料でみる
著作者等 中林 良雄
川戸 道昭
森田思軒研究会
榊原 貴教
白石 静子
谷口 靖彦
書名ヨミ モリタ シケン ト ソノ コウユウ : リュウケイ ソホウ オウガイ テンシン ルイコウ : ズロク シンシリョウ デ ミル
書名別名 Morita shiken to sono koyu
出版元 松柏社
刊行年月 2005.11
ページ数 119p
大きさ 27cm
ISBN 4775401068
NCID BA74937023
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20944338
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想