森鴎外

高橋義孝 著

[目次]

  • 森鷗外について / 5
  • 1 森鷗外とともに / 7
  • 2 鷗外研究家は / 10
  • 3 鷗外の人柄と作品とは / 27
  • 4 ひとはたびたび「妄想」や「高瀨舟」から / 40
  • 5 ことにドイツ、オーストリヤの文学に / 45
  • 6 どうやらクサンティッペは / 56
  • 7 明治四十二年の四月 / 67
  • 8 鷗外の作品を挙げろといわれると / 76
  • 9 「假面」を発表した四十二年の春 / 89
  • 10 いろいろな角度から興味深い作品 / 100
  • 11 まず抽齋という人物の生涯は / 106
  • 12 普通に鷗外の文章は古典的に / 111
  • 13 鷗外はどうやら自分の中に / 119
  • 14 G・ルカーチュの「トーマス・マン論」 / 130
  • 15 数年前、山口の大学へ講義に出かけた折 / 135
  • 怨念の文学 / 139
  • 鷗外の文体(Neophilologyの問題) / 151
  • 作品解説 / 167
  • 舞姫 / 167
  • 地震 / 168
  • うたかたの記 / 168
  • うた日記 / 169
  • 假名遣意見 / 169
  • 半日 / 170
  • 我百首 / 170
  • 大發見 / 170
  • ヰタ・セクスアリス / 171
  • 金貨 / 176
  • 予が立場 / 176
  • 里芋の芽と不動の目 / 176
  • 聖ジュリアン / 177
  • 普請中 / 177
  • 花子 / 178
  • うづしほ / 178
  • カズイスチカ / 178
  • 妄想 / 180
  • 雁 / 180
  • 百物語 / 182
  • 灰燼 / 182
  • かのやうに / 183
  • 冬の王 / 183
  • 興津彌五右衞門の遺書 / 183
  • 阿部一族 / 184
  • 護持院ヶ原の敵討 / 189
  • ギヨオテ傳 / 189
  • 歷史その儘と歷史離れ / 194
  • 山椒太夫 / 195
  • 魚玄機 / 195
  • 餘興 / 195
  • ぢいさんばあさん / 196
  • 沙羅の木 / 196
  • 高瀨舟 / 196
  • 寒山拾得 / 196
  • 澀江抽齋 / 200
  • 空車 / 200
  • なかじきり / 201
  • 参考文献 / 203
  • 年譜 / 259

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 森鴎外
著作者等 高橋 義孝
書名ヨミ モリ オウガイ
書名別名 Mori ogai
出版元 鷺の宮書房
刊行年月 1968
ページ数 268p
大きさ 19cm
NCID BN11499080
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68003945
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想