ペン先の殺意 : 文芸ミステリー傑作選

ミステリー文学資料館 編

人の心の謎、そもそも人間の謎をめぐって書き継がれてきたといえる文芸の歴史。とりわけその趣が強いのが「純文学」だろう。そこからミステリーの領域へ一歩踏み込んだ作家たちの作品には独特の味わいがある。谷崎潤一郎、芥川龍之介、遠藤周作、五木寛之、井上ひさし、村上春樹…。文豪から当代人気作家に至るまでの、文芸の香気に満ちたミステリーの饗宴。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ペン先の殺意 : 文芸ミステリー傑作選
著作者等 ミステリー文学資料館
書名ヨミ ペンサキ ノ サツイ : ブンゲイ ミステリー ケッサクセン
書名別名 Pensaki no satsui
シリーズ名 名作で読む推理小説史
光文社文庫
出版元 光文社
刊行年月 2005.11
ページ数 424p
大きさ 16cm
ISBN 4334739784
NCID BA75671147
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20938553
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想