神様たちと暮らす本

鎌田東二 文 ; ながおひろすけ 絵

日本人が長い年月をかけて神さまに託してきたものの中には、日本ならではの、生きる知恵がいっぱい!自然からのメッセージ、昔の人からのメッセージに耳を傾けてみましょう。きっと力をくれる言葉に出会えます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • やほよろづ(八百万)
  • ちはやぶる神
  • お客さまは神さまです!
  • たまきはるいのち
  • むすび
  • まつり
  • 神楽
  • 霊性
  • 「吾は産霊の神の分神」であるという神道行法
  • 火の国にして水の国、「火水(かみ)の国」日本
  • 石笛
  • もののあはれを知る心
  • もののけ
  • まほろばとヤマトタケル
  • 天然への門としての鳥居
  • 霊峰・富士山
  • 東北の霊峰・月山
  • ドングリから始まる縄文世界

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神様たちと暮らす本
著作者等 ながお ひろすけ
鎌田 東二
書名ヨミ カミサマタチ ト クラス ホン
書名別名 Kamisamatachi to kurasu hon
出版元 PHP研究所
刊行年月 2005.11
ページ数 1冊 (ページ付なし)
大きさ 18cm
ISBN 456964578X
NCID BA75140402
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20936491
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想