世界を揺るがした10年 : ベルリンの壁崩壊から9・11まで

山本武信 著

ベルリンの壁崩壊、ドイツ統一、ソ連崩壊、ユーロ誕生から米中枢同時テロまで、21世紀を決定づけた歴史の転換を、国際報道現場から克明に描いたノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ベルリンの壁が崩れた日
  • 第2章 ドイツ統一の衝撃と誤算
  • 第3章 ソ連が崩壊して-テロと核の恐怖
  • 第4章 通貨動乱-ユーロ誕生と世界への波紋
  • 第5章 企業恐竜時代の幕開け-開けられたパンドラの箱
  • 第6章 米国一極支配の黙示録-二一世紀の試練

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界を揺るがした10年 : ベルリンの壁崩壊から9・11まで
著作者等 山本 武信
書名ヨミ セカイ オ ユルガシタ 10ネン : ベルリン ノ カベ ホウカイ カラ 9 11 マデ
書名別名 Sekai o yurugashita 10nen
出版元 晃洋書房
刊行年月 2005.10
ページ数 207, 5p
大きさ 20cm
ISBN 4771016909
NCID BA73916720
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20931875
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想