国際的経験による労働運動実践叢書  第10

天達忠雄, 高島喜久男, 風間竜, 草光実 編

[目次]

  • 目次
  • 「労働運動実践叢書」刊行のことば
  • まえがき
  • 第一 調査活動
  • I 毛沢東を中心として行われた調査活動 / p15
  • (1) 八つの家庭の観察 / p16
  • (2) この区の旧来の土地関係 / p22
  • (イ) 農地の配分 / p22
  • (ロ) 人口構成 / p22
  • (ハ) 搾取状況 / p23
  • (3) 闘争中の各階級 / p33
  • (イ) 地主 / p33
  • (ロ) 富農 / p35
  • (ハ) 中農 / p37
  • (ニ) 貧農 / p38
  • (ホ) 雇農 / p41
  • (ヘ) 手工業労働者 / p45
  • (ト) 商人 / p47
  • (チ) 遊民 / p51
  • (4) 現在の土地分配状況 / p52
  • II 大衆の生活への関心と活動方法についての注意 / p54
  • III 大衆とともに調査活動を / p58
  • IV 大衆路線に沿う調査活動 / p62
  • V 調査研究について中国の文献から学ぶ / p67
  • (1) 調査研究にたいする基本的認識 / p67
  • (イ) 客観的に、綿密に、系統的に調査をおこなえ / p67
  • (ロ) 分析研究のやり方はどうすればよいか / p70
  • (2) 調査研究の方法 / p72
  • (イ) 調査前の準備活動 / p72
  • (ロ) 典型的な調査のやり方 / p74
  • (ハ) 調査の方式 / p75
  • (ニ) 調査活動における組織指導 / p76
  • (ホ) 資料のあつめかたと整理のしかた / p77
  • (ヘ) 資料の一歩すすんだ使いかた / p79
  • (ト) 調査研究の実例 / p80
  • VI マルクスによって提案された調査 / p85
  • VII 国際公務員会議の質問書 / p98
  • (1) 一般報告 / p98
  • (2) 経済的、社会的諸要求 / p98
  • (3) 契約制度 / p99
  • (4) 労働組合の諸権利と弾圧 / p100
  • (5) 統一の発展 / p101
  • VIII 国際連合への覚え書のための調査の要請(農林労働組合インターナショナルから日農あての手紙より) / p102
  • 第二 教育宣伝活動
  • I 教育活動の態度について / p109
  • II 宣伝活動の態度について(「党八股に反対せよ」より) / p115
  • III 言葉の純潔と健康のために / p133
  • IV 教育活動のすすめかた / p139
  • V 宣伝と機関紙の活動について / p150
  • VI 職場の労働者のつくる工場新聞 / p159
  • VII 労働組合機関紙宣伝月間のために / p168
  • VIII 労働組合と世界労働組合連盟の出版および宣伝の擁護、改善ならびに拡充にかんする決義 / p175
  • IX 世界労連の機関紙活動について / p180
  • X 機関紙活動の前進のために / p185
  • XI 労働者通信員について / p190
  • XII 学習について / p191
  • (1) 学習の指導 / p191
  • (2) 独習の方法 / p198
  • (3) 活動のなかでどのように学習するか / p202

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 国際的経験による労働運動実践叢書
著作者等 天達 忠雄
草光 実
風間 竜
高島 喜久男
風間竜
書名ヨミ クサイテキ ケイケン ニ ヨル ロウドウ ウンドウ ジッセン ソウショ
書名別名 調査・宣伝・教育
巻冊次 第10
出版元 青木書店
刊行年月 1955
ページ数 207p
大きさ 18cm
NCID BN13587713
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48002579
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
調査・宣伝・教育 草光 実
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想