テレーズ・ラカン  上

エミール・ゾラ 作 ; 小林正 訳

湿っぽく薄汚れたパリの裏街。活気のない単調な日々の暮しに満足しきっている夫と義母。テレーズにとって息のつまるような毎日だが、逃れる術とてなかった。だが彼女の血にひそむ情熱の炎はそのはけ口を見出せぬまま、ますます暗い輝きを増してゆくのだった。そうしたある日、はじめて出会った夫の友人ローランにテレーズのまなざしは燃える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • 一 / 5
  • 二 / 11
  • 三 / 19
  • 四 / 26
  • 五 / 30
  • 六 / 39
  • 七 / 45
  • 八 / 58
  • 九 / 64
  • 一〇 / 75
  • 一一 / 80
  • 一二 / 96
  • 一三 / 105
  • 一四 / 115
  • 一五 / 119
  • 一六 / 121
  • 一七 / 132
  • 一八 / 144
  • 一九 / 151
  • 解説 / 167

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 テレーズ・ラカン
著作者等 Zola, Emile Edouard Charles Antoine
Zola, Émile
小林 正
Zola Emile
ゾラ エミール
エミール・ゾラ
書名ヨミ テレーズ ラカン
シリーズ名 岩波文庫
巻冊次
出版元 岩波書店
刊行年月 1966
版表示 第6刷
ページ数 168p
大きさ 15cm
ISBN 4003254430
NCID BN01011449
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66008116
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想