歴史を学ぶということ

入江昭 著

軍国少年として終戦を迎え、高校卒業後、渡米-シカゴ大学、ハーヴァード大学で長年教鞭をとってきた歴史家は、いかにして歴史と出会ったか?過去と向きあい、現在を俯瞰する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 歴史と出会う(一九四五年八月
  • 一九三〇年代と戦時中の生い立ち
  • 戦後の歴史教育 ほか)
  • 第2部 歴史研究の軌跡(出会いの蓄積としての歴史
  • 私の歴史研究)
  • 第3部 過去と現在とのつながり(学問と政治
  • 歴史認識問題の根底にあるもの
  • 地域共同体のゆくえ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史を学ぶということ
著作者等 入江 昭
書名ヨミ レキシ オ マナブ ト ユウ コト
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2005.10
ページ数 221p
大きさ 18cm
ISBN 4061498118
NCID BA73796571
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20910473
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想