検証・山内一豊伝説 : 「内助の功」と「大出世」の虚実

渡部淳 著

新書版『功名が辻』「千代」の内助の功はどこまで本当か?「土佐藩主」は大出世ではなかった!新史料で謎多き武将の実像に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 流浪時代と「黄金十両の名馬」(主君と父を失って
  • 夫人の出自と「名馬購入伝説」)
  • 第2章 秀吉の天下と「天皇献上の小袖」(功名は戦場にあり
  • 秀吉と秀次の間で ほか)
  • 第3章 関ケ原の戦いと「笠の緒の密書」(家康を落涙させた小山軍議
  • 一世一代の「内助の功」)
  • 第4章 「土佐二十四万石」の真実(長宗我部旧臣の抵抗
  • 「一豊大出世伝説」を覆す ほか)
  • 第5章 藩祖夫人の「最後の戦い」(終わっていない「乱世」
  • 見性院、決意の上洛 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 検証・山内一豊伝説 : 「内助の功」と「大出世」の虚実
著作者等 渡部 淳
書名ヨミ ケンショウ ヤマノウチ カズトヨ デンセツ : ナイジョ ノ コウ ト ダイシュッセ ノ キョジツ
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2005.10
ページ数 227p
大きさ 18cm
ISBN 4061498126
NCID BA73796731
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20910479
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想