建長寺と鎌倉の精進料理

大本山建長寺 監修・執筆

[目次]

  • 第1章 建長寺の歴史と大覚禅師の教え(蘭渓道隆が開いた日本屈指の禅刹
  • 大覚禅師が伝えた禅の教え
  • 建長汁に受け継がれる禅のこころ
  • 三門建立と狸和尚の物語/三門梶原施餓鬼会)
  • 第2章 禅、修行と日課(一挙手一投足すべてが修行の毎日
  • 禅門においては食作法も修行のひとつ
  • 自分自身を学び、己を取り戻す修行
  • こころを癒す、やさしい禅語)
  • 第3章 建長寺の主な年中行事(開山毎歳忌 建長寺最大の法会 開山忌
  • 禅宗寺院に伝わる古式の茶礼 四ツ頭茶会
  • その他の主な行事 涅槃会/降誕会/成道会
  • 鎌倉流詠歌講奉詠大会
  • 茶筅供養
  • 達磨忌)
  • 第4章 鎌倉の精進料理(汁物
  • 米、雑穀 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 建長寺と鎌倉の精進料理
著作者等 建長寺
建長寺 (鎌倉市)
大本山建長寺
書名ヨミ ケンチョウジ ト カマクラ ノ ショウジン リョウリ
出版元 学習研究社
刊行年月 2005.10
ページ数 127p
大きさ 25cm
ISBN 4054029221
NCID BA74741305
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20890235
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想