私は河原乞食・考

小沢昭一 著

大阪でトクダシ・ストリッパーから体験談を聞き、愛敬芸術と呼ばれる香具師の口上を採録し、ホモ・セクシュアルと芸の関係を考察する。歴史をさかのぼり被差別芸能民に思いを寄せ、精神医学の文献を渉猟し芸とセックスの接点を探究して、芸能の原点に迫る。猥雑さのなかに生きる人間の真実を迫った、著者若き日の渾身のルポ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 はだかの周辺(前説・ウレシイ大阪
  • トクダシ・ストリップについての考察
  • 外人ヌードとは何たるかについて ほか)
  • 2 愛敬芸術(大道物売りの口上について
  • 香具師の芸は"愛敬芸術"と呼ばれる
  • 見世物口上・採録
  • 演歌・えんか・艶歌-ならびにえんか師について
  • のろいの芸-ながし
  • ハマの弁天小僧=幕間風にあるいはブリッジとして)
  • 3 ホモセクシュアルについての学習(ホモセクシュアルへの好奇心をなぜ持つか
  • GAY入門
  • ホモセクシュアルをさぐる)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 私は河原乞食・考
著作者等 小沢 昭一
書名ヨミ ワタクシ ワ カワラ コジキ コウ
シリーズ名 岩波現代文庫 文芸
出版元 岩波書店
刊行年月 2005.9
ページ数 413p
大きさ 15cm
ISBN 4006020945
NCID BA73471828
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20887062
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想