クラシック名曲を生んだ恋物語

西原稔 [著]

この本は、大作曲家26名をとりあげて彼らの愛の形と名作を紹介し、クラシック音楽への入門とすることを目的としている。世界の文豪や画家などがそうであったようにベートーヴェン、ハイドン、モーツァルトなどの作曲家も、その愛の形を見ると、その作品がそうであるように、個性豊かで独特で、内側から止みがたき創作への衝動と、愛の迸りは同じところに発しているように思われる。それはときに純愛であり、破綻愛であったり、不倫愛になってしまったのだろうが、それは名曲を生み出した原動力になっている。いま、初めて語られるクラシック名曲に因んだ愛と結婚、そして出会いと別れがつぶさに明かされている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 大作曲家の悲恋物語-愛に恵まれない音楽家(ベートーヴェン-「不滅の恋人よ」をしたためた純愛
  • ショパン-悲劇的愛が創作へとかりたてる ほか)
  • 第2章 満たされぬ夫婦愛と愛の不毛(ハイドン-愛人のために遺言書を書いた大作曲家の愛
  • ベルリオーズ-大女優スミッソンへの愛の夢想 ほか)
  • 第3章 妻こそ最高の愛すべき人(モーツァルト-身代わり愛/コンスタンツェへの愛
  • ウェーバー-ロマン派時代の初志貫徹愛 ほか)
  • 第4章 奔放な愛の遍歴の果て(パガニーニ-ヴァイオリンの名手が愛した女性と運命
  • リスト-華麗な不倫遍歴愛に生きる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クラシック名曲を生んだ恋物語
著作者等 西原 稔
書名ヨミ クラシック メイキョク オ ウンダ コイ モノガタリ
シリーズ名 講談社+α新書
出版元 講談社
刊行年月 2005.9
ページ数 237p
大きさ 18cm
ISBN 4062723379
NCID BA7413411X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20877625
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想