日本怪奇小説傑作集  2

紀田順一郎, 東雅夫 編

日本の怪奇小説は、時代が下るにつれ西洋の作品の色濃い影響のもと、題材手法ともに徐々に変化をとげてきた。現在、海外でも受容され得るような普遍性を備えていることは注目すべきであろう。さらに表面上の類似性を超えた、日本の作品独自の雰囲気が存在しており、ジャンルとしての隆盛ぶりにおいても、欧米をしのぐものがある。第2巻では戦中・戦後初期の傑作16編を厳選した。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本怪奇小説傑作集
著作者等 東 雅夫
紀田 順一郎
書名ヨミ ニホン カイキ ショウセツ ケッサクシュウ
書名別名 Nihon kaiki shosetsu kessakushu
シリーズ名 創元推理文庫
巻冊次 2
出版元 東京創元社
刊行年月 2005.9
ページ数 503p
大きさ 15cm
ISBN 448856402X
NCID BA72992483
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20887207
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想