佐伯今毛人

角田文衛 著

東大寺の造営に生涯を賭した今毛人は、大伴氏と並ぶ古代名族の出身ながら、その名を知る人は多くないが、当時の官人で彼ほど詳細に履歴のわかる人物は史上稀である。本書は奈良時代の政争史を背景に、その西大寺・怡土城の修築や長岡京造営の功績をもあわせて描き、偉大な人材の地味な生涯に始めて照明を与え全貌を活写した。

「BOOKデータベース」より

付: 参考文献

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 1 斜陽の名族
  • 2 天平12年
  • 3 金鐘山寺
  • 4 大仏開眼
  • 5 春日野
  • 6 大宰府と怡土城
  • 7 遣唐の大使
  • 8 長岡京
  • 9 礼仏散華

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • はしがき
  • 一 斜陽の名族 / p1
  • 二 天平十二年 / p17
  • 三 金鐘山寺 / p50
  • 四 大仏開眼 / p84
  • 五 春日野 / p121
  • 六 大宰府と怡土城 / p156
  • 七 遣唐の大使 / p182
  • 八 長岡京 / p210
  • 九 礼仏散華 / p238
  • 系図 / p263
  • 略年譜 / p266
  • 参考文献 / p274
  • 平城京図 / 巻末折込

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 佐伯今毛人
著作者等 日本歴史学会
角田 文衛
書名ヨミ サエキ イマエミシ
書名別名 Saeki imaemishi
シリーズ名 人物叢書
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1963
版表示 〔新装版〕
ページ数 276p 図版
大きさ 18cm
ISBN 4642051236
NCID BN02605507
BN02847233
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
63007041
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想