へこたれへん。

辻元清美 著

権力闘争の非情さと魔力、留置場での孤独、マスコミ・警察・司法・政界の不透明な関係など、現代日本社会の凄まじい権力構造がここに明かされる。どん底で希望をつかみ全力で疾走する、著者のノン・ストップ半生記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 逮捕
  • 第1章 責任
  • 第2章 疾走
  • 第3章 転落
  • 第4章 原点
  • 第5章 挑戦
  • 第6章 捜査
  • 第7章 丸裸-留置場日記
  • 第8章 判決
  • 第9章 希望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 へこたれへん。
著作者等 辻元 清美
書名ヨミ ヘコタレヘン
出版元 角川書店
刊行年月 2005.8
ページ数 336p
大きさ 20cm
ISBN 4048839314
NCID BA76438647
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20857641
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想