歩きながら考える : 対話集

鶴見良行 ほか著 ; オルター・トレード・ジャパン/編集室パラグラフ 編

『バナナと日本人』『ナマコの眼』の鶴見良行が、網野善彦・板垣雄三・山口文憲ら抜群の対話者たちと、アジア・英語・香港・漂海民・ルポルタージュ論から、木造船の「冒険記」まで、多彩なテーマでとことん論じ尽くした待望の対話集成、ついに刊行。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アジアを歩きながら考える(加藤祐三)
  • 「もうからない英語」を語ろう(国弘正雄
  • 鹿野力)
  • 国際化と土着(見田宗介)
  • 一九二〇年代、闇の中の周辺文化(永川玲二)
  • アジアの民衆と日本人(鎌田慧)
  • 越境する東南アジア(山口文憲)
  • アジアとは何か(板垣雄三)
  • チャハヤ号航海記(内海愛子
  • 中村尚司
  • 新妻昭夫
  • 藤林泰
  • 村井吉敬
  • 森本孝)
  • アジアと日本の"海の民"(網野善彦)
  • 海民の世界から見直す日本文化(大林太良
  • 網野善彦)
  • アジア海道-漂海民をめぐって(門田修)
  • インタビュー・忘れられた海の歴史を追って(聞き手・秋道智弥)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歩きながら考える : 対話集
著作者等 オルタートレードジャパン
中村 尚司
内海 愛子
加藤 祐三
国弘 正雄
大林 太良
山口 文憲
新妻 昭夫
村井 吉敬
板垣 雄三
森本 孝
永川 玲二
秋道 智弥
網野 善彦
花崎 皋平
藤林 泰
見田 宗介
鎌田 慧
門田 修
鶴見 良行
鹿野 力
書名ヨミ アルキナガラ カンガエル : タイワシュウ
シリーズ名 ナマコ・コレクション 1
出版元 太田
刊行年月 2005.6
ページ数 521p
大きさ 19cm
ISBN 4872339606
NCID BA72530648
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20948139
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想