モンゴル

小長谷有紀 著

無類の肉ずきが生活習慣病にならないのは、馬乳酒のせい!?今なお季節移動を繰り返すモンゴル高原の遊牧民の食卓は、夏は白い食べ物(乳製品)、冬は赤い食べ物(ヒツジ肉など)。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 首都ウランバートルの食事情
  • 第2章 遊牧民の食卓
  • 第3章 食の儀礼
  • 第4章 白い食べもの
  • 第5章 赤い食べもの
  • 第6章 モンゴルの代表的料理の作り方
  • 第7章 ことわざのなかの食
  • 第8章 内モンゴルの代表的な地方料理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モンゴル
著作者等 小長谷 有紀
書名ヨミ モンゴル
書名別名 Mongoru
シリーズ名 世界の食文化 / 石毛直道 監修 ; 大塚滋, 樺山紘一, 川北稔, 熊倉功夫, 本間千枝子, 南直人 編 3
出版元 農山漁村文化協会
刊行年月 2005.6
ページ数 277p
大きさ 22cm
ISBN 4540060023
NCID BA72360592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21250598
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想