芭蕉の世界

井本農一 編

[目次]

  • 〝芭蕉の世界〟
  • 《目次》
  • まえがき
  • 一、 序説・井本農一 / 1
  • 二、 芭蕉という人 / 7
  • 1 生涯・今栄蔵 / 8
  • (1) 故郷時代
  • (2) 江戸出府
  • (3) 転換期
  • (4) 旅から旅
  • (5) 近畿漂泊
  • (6) 晩年の江戸
  • (7) 終焉の旅
  • 2 係累・阿部正美 / 66
  • 3 郷土と芭蕉・島居清 / 75
  • (1) 江戸東下までの芭蕉
  • (2) 元禄二年までの芭蕉
  • (3) 元禄二、三、四年の芭蕉
  • (4) 最後の帰郷における芭蕉
  • (5) その他の遺跡と今後の課題
  • 4 江戸と芭蕉・阿部喜三男 / 86
  • 5 京・湖南と芭蕉・赤羽学 / 105
  • (1) 京と芭蕉
  • (2) 『野晒紀行』の途次における芭蕉と京・湖南の俳壇
  • (3) 向井玄来の入門と湖南蕉門の形成
  • (4) 『奥の細道』旅後の芭蕉の上方滞在
  • (5) 芭蕉の終焉と京・湖南
  • 6 尾張と芭蕉・大礒義雄 / 122
  • 7 生活・大内初夫 / 135
  • 三、 芭蕉の作品(解釈・鑑賞・文学論) / 147
  • 1 発句・白石悌三 石川八朗 / 148
  • 2 連句・赤羽学 / 207
  • (1) 連句の種類
  • (2) 連句の運び
  • (3) 芭蕉の連句の変遷
  • (4) 蕉風の付合
  • 3 紀行・日記(地図)・弥吉菅一 / 247
  • (1) 序説
  • (2) 野ざらし紀行
  • (3) 笈の小文
  • (4) 奥の細道
  • (5) 嵯峨日記
  • 4 俳文・高橋庄次 / 323
  • (1) 閑居の箴
  • (2) 銀河の序
  • (3) 幻住庵記
  • (4) 閉関之説
  • 四、 芭蕉の俳論・栗山理一 / 349
  • 1 芭蕉俳諧の理念 / 351
  • (1) 風雅の誠
  • (2) 俳意
  • (3) 「さび」と滑稽
  • 2 芭蕉俳諧の詩的構造 / 371
  • (1) 「物の徴」と「情の誠」
  • 五、 蕉門の人々・堀信夫 / 381
  • (1) 杉風・其角・嵐雪
  • (2) 荷兮
  • (3) 洒堂
  • (4) 去来
  • (5) 野坡
  • (6) 許六・支考
  • 六、 芭蕉と後代・松尾靖秋 / 409
  • (1) まえがき
  • (2) 芭蕉歿後から天明時代
  • (3) 蕪村
  • (4) 化政期から天保期俳諧
  • (5) 近代俳句
  • 七、 研究のしおり-研究の手引き-・山下一海 / 435
  • 1 全集・選集 / 436
  • 2 作品 / 439
  • (イ) 発句
  • (ロ) 連句
  • (ハ) 七部集
  • (ニ) 俳文
  • (ホ) 紀行日記
  • 3 書簡 / 452
  • 4 句合・句評 / 453
  • 5 俳論 / 454
  • 6 伝記 / 456
  • 7 総記 / 458
  • 8 時代背景 / 459
  • 9 むすび / 461
  • 八、 略年譜・今栄蔵 / 462

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 芭蕉の世界
著作者等 井本 農一
書名ヨミ バショウ ノ セカイ
書名別名 Basho no sekai
シリーズ名 文学の世界シリーズ
出版元 小峰書店
刊行年月 1968
版表示 校訂増補
ページ数 469p
大きさ 22cm
NCID BN06691850
BN09801682
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68005795
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想