文化の理解と言語の教育

水島裕雅 編

本巻は、現代における日本語教育の諸問題を視野に入れつつ、日本語の学習動機の多くが日本文化の学習にあることに基づき、まず文化、ならびに日本文化の理解を目的とし、ついで、日本語教育の歴史と現状を明らかにし、その課題の考察の上に将来への展望を論じるものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本文化への視座(世界の中の日本文化
  • 日本文化をどうとらえるか-比較文化研究の視点から
  • 日本文化をどうとらえるか-思想史の視点から
  • 外国で教える日本文化-ワルシャワ大学の場合を中心として
  • 世界の中の近・現代日本文学)
  • 第2章 日本文化と異文化・異言語(日本の「他者」経験と文化の翻訳
  • 近代日本における西洋体験-比較文学の視点から
  • 植民地教育と文化の問題
  • 日本文化と外部の視点
  • グローバリゼーションの中の日本文化)
  • 第3章 国際交流の中の日本語教育(現代世界の人の移動と日本語教育
  • 帰国・入国児童生徒の教育問題
  • 日本語ボランティア活動)
  • 第4章 日本語教育の歴史と展望(日本語教育史・言語政策史
  • 日本語教育と国語教育-思想史の視点から
  • 日本語教育における教育哲学
  • 日本語・日本語教育に関する試験の現状と展望)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文化の理解と言語の教育
著作者等 水島 裕雅
縫部 義憲
書名ヨミ ブンカ ノ リカイ ト ゲンゴ ノ キョウイク
書名別名 Bunka no rikai to gengo no kyoiku
シリーズ名 講座・日本語教育学 / 縫部義憲 監修 第1巻
出版元 スリーエーネットワーク
刊行年月 2005.6
ページ数 260p
大きさ 22cm
ISBN 4883193489
NCID BA73000253
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20820531
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想