財政赤字の力学 : アメリカは日本のモデルたりうるか

金子勝, 池上岳彦, アンドリュー・デウィット 編著

互いに巨額の財政赤字を抱えている日米関係の力学を解明。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日米関係に働く力学
  • 第1章 ブッシュ減税の政治経済
  • 第2章 税制改革の源流-アメリカ・カナダ租税政策の政治経済学
  • 第3章 州・地方財政危機の政治経済学
  • 第4章 アメリカ政府間財政関係と社会的セーフティーネット-福祉、医療、教育の州集権化
  • 第5章 民営化と規制緩和の落とし穴
  • 第6章 現代米国におけるNPOセクター-そのイメージと現実
  • 終章 財政赤字の力学-変化と方向

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 財政赤字の力学 : アメリカは日本のモデルたりうるか
著作者等 Dewit, Andrew
池上 岳彦
金子 勝
DeWit Andrew
デウィット アンドリュー
書名ヨミ ザイセイ アカジ ノ リキガク : アメリカ ワ ニホン ノ モデル タリウルカ
出版元 税務経理協会
刊行年月 2005.6
ページ数 301p
大きさ 20cm
ISBN 4419045620
NCID BA72467279
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20818460
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想