NGOと人道支援活動

ギョーム・ダンドロー 著 ; 西海真樹, 中井愛子 訳

国境なき医師団や赤十字に代表される非政府組織-NGOは、紛争地域、災害被災地における頼みの綱である。本書は、国家や国連による介入をも視座におさめながら、人道的行為の歴史をたどってゆく。カンボジア、ソマリア、ルワンダなどでの実情をもとに有効な支援とは何かを探る、示唆に富む解説書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 僧侶と看護者との緩慢な分離(人道の源へ
  • 赤十字の夢)
  • 第2章 人道の実践-ヨーロッパから第三世界へ(人道の最前線-第一次世界大戦
  • 人道的現実回避と全体主義イデオロギー
  • 戦後の新状況)
  • 第3章 無国境主義(主権と対峙する緊急性
  • 新世代の登場
  • 政治的争点の中心にある人道援助)
  • 第4章 ベルリンの壁の崩壊と人道(仕掛けた罠に自分がはまる-近東での戦争の結果生じた人道問題
  • ソマリア-政治なき人道
  • ユーゴスラヴィア
  • ルワンダ)
  • 第5章 人道の課題(人道の世界の環境変化
  • 介入の新たな要因
  • 人道の世界の構造化)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 NGOと人道支援活動
著作者等 Andlau, Guillaume d'
中井 愛子
西海 真樹
d'Andlau Guillaume
ダンドロー ギヨーム
書名ヨミ NGO ト ジンドウ シエン カツドウ
書名別名 L'action humanitaire
シリーズ名 文庫クセジュ 887
出版元 白水社
刊行年月 2005.6
ページ数 154, 2p
大きさ 18cm
ISBN 4560508879
NCID BA72054916
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20785265
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想