画家が描いたヨーロッパ : 19世紀の憧れから21世紀の翔きへ : 日本の美術

高階秀爾 監修

19世紀の憧れから21世紀の翔きへ、渡欧130年のパワー満載!黒田清輝、安井曽太郎、梅原龍三郎、藤田嗣治、佐伯祐三…そして現代画家まで548人による競演。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 出会い、憧れと学び-明治期の渡欧
  • 新思潮の摂取-大正期の渡欧
  • 多様なイズムと個性の覚醒-大正末から第二次世界大戦まで
  • 再びヨーロッパへ-終戦から渡航制限撤廃まで
  • それぞれの飛翔-一九二一‐二〇〇四絵と文「ヨーロッパを描く」
  • エッセイ 私の歩いたヨーロッパ
  • ヨーロッパを歩く(欧州ベスト・スポット)
  • ヨーロッパを描いた名作選
  • 日本人画家滞欧年表-一八六八‐一九五〇年

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 画家が描いたヨーロッパ : 19世紀の憧れから21世紀の翔きへ : 日本の美術
著作者等 三浦 篤
佐藤 道信
宝木 範義
尾崎 眞人
山梨 絵美子
平野 重光
林 洋子
酒井 忠康
高階 秀爾
高階 絵里加
書名ヨミ ガカ ガ エガイタ ヨーロッパ : 19セイキ ノ アコガレ カラ 21セイキ ノ ハバタキエ : ニホン ノ ビジュツ
書名別名 Gaka ga egaita yoroppa
出版元 美術年鑑社
刊行年月 2004.10
ページ数 607p
大きさ 31cm
ISBN 4892101605
NCID BA69689738
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20783141
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想