家族法概論

有地亨 著

最新の判例・諸法を盛りこみ、主要な学説を解説した本格的な教科書。法社会学的手法をとりいれ、社会現象としての家族に注目。民法の現代語化に対応。立法理由を明確にし、制度の本質を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 総論
  • 2 婚姻と夫婦関係
  • 3 親子関係
  • 4 扶養
  • 5 離婚
  • 6 相続法総説
  • 7 遺言相続
  • 8 遺留分
  • 9 法定相続

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家族法概論
著作者等 有地 亨
書名ヨミ カゾクホウ ガイロン
書名別名 Kazokuho gairon
出版元 法律文化社
刊行年月 2005.4
版表示 新版補訂版.
ページ数 475, 15p
大きさ 22cm
ISBN 4589028255
NCID BA71688385
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20775745
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想