きもの草子

田中優子 著

[目次]

  • 一月 謡初-宝尽くしの父の帯
  • 二月 雨水-アジアの風
  • 三月 貝寄風-ひとめぼれ
  • 四月 花曇り-桜の生命をまとう
  • 五月 立夏の空-江戸からインドへ
  • 六月 紫陽花-きりりと締まる母の帯
  • 七月 白南風-沖縄の布の手触り
  • 八月 盆の月-それを破って秋の雷
  • 九月 白露-アジアの星
  • 十月 秋の蝶-老いるということ
  • 十一月 小春-木綿のぬくもり、縞の粋
  • 十二月 一陽来復-福は丸く

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 きもの草子
著作者等 田中 優子
書名ヨミ キモノソウシ
書名別名 Kimonososhi
出版元 淡交社
刊行年月 2005.4
版表示 再版
ページ数 158p
大きさ 21cm
ISBN 4473032477
NCID BA7166384X
BB01192972
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20771043
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想