日本における有権者意識の動態

小林良彰 編著

現代日本の社会において、私たち市民は政治に何を願い、またどのように政治に参加しようとしているのか?現代日本における市民意識調査データを用いて、さまざまな角度から変容する市民の意識を分析して浮き彫りにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 わが国における有権者意識研究の系譜と課題
  • 第2章 日本における政策争点とその変容
  • 第3章 日本における政策争点に関する有権者意識とその変容
  • 第4章 2004年参院選における政策争点と有権者意識
  • 第5章 日本における政府支出と有権者行動
  • 第6章 日本における業績評価と有権者意識
  • 第7章 日本におけるコートテール・イフェクトと有権者意識
  • 第8章 日本におけるマス・メディア報道と有権者意識
  • 第9章 日本における地方政治と有権者意識
  • 第10章 日本における地方選挙と有権者意識
  • 第11章 環太平洋地区における価値観と社会・政治参加、もう1つの側面

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本における有権者意識の動態
著作者等 堤 英敬
大和田 宗典
小林 哲郎
小林 良彰
平野 浩
森 正
池田 謙一
河村 和徳
河野 武司
石上 泰州
谷口 尚子
書名ヨミ ニホン ニ オケル ユウケンシャ イシキ ノ ドウタイ
シリーズ名 叢書21COE-CCC多文化世界における市民意識の動態 1
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2005.3
ページ数 260p
大きさ 22cm
ISBN 4766411358
NCID BA71684045
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20884303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想