チャップリン再入門

大野裕之 著

時代の奔流に抗い、映画を通して愛を貫いたチャップリン。極め付きの身体芸、痛烈な社会批評、そしてユーモアとヒューマニズム…。数々の傑作群は世紀を越え、国境を越えて愛され、かつ問題提起し続けている。放浪紳士チャーリーの足跡を丹念に辿るとともに、近年発見された新事実や膨大なNGフィルムを読み解き、「チャップリンの現在」を考察する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 1889年-チャップリンの帝国
  • 第2章 1918年-チャップリンの失敗
  • 第3章 1928年-チャップリンの性
  • インターヴァル 1932年-チャップリンの日本
  • 第4章 1940年-チャップリンの戦争
  • 第5章 1952年-チャップリンのユーモア

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チャップリン再入門
著作者等 大野 裕之
書名ヨミ チャップリン サイニュウモン
書名別名 Chappurin sainyumon
シリーズ名 生活人新書 141
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2005.4
ページ数 201p
大きさ 18cm
ISBN 4140881410
NCID BA71834614
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20767930
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想