アーバン・トライバル・スタディーズ : パーティ、クラブ文化の社会学

上野俊哉 著

マクルーハン以降の現代のトライブ(部族)の概念、ベンヤミン、アドルノ+ホルクハイマーなどの批判理論、カルチュラル・スタディーズ、エスノグラフィの方法を詳細に検討しながら、19世紀から1960年代のサイケデリック文化の系譜と向き合い、シーンを生きている/生きる者としての視点をもって、国家や階級、民族に帰属しない共同性の可能性を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 アーバン・トライブとは何か?(グローバリゼーションとトライバリゼーションの往還の地平)
  • 第2章 トランス・クリティックとしての民族誌(今日のシャーマニズム
  • トランス・クリティックとエスノグラフィ)
  • 第3章 ディオニュソス・グラフティ(ディオニュソス・グラフティ
  • 逃走と飛び地 ほか)
  • 第4章 学び逸れる野郎ども(リズム・ダンス・ミメーシス
  • 学び/まねび逸れる野郎ども ほか)
  • 第5章 一時的自律接触領域(ニューエイジ・トラヴェラー
  • トライバル・ウォリアーズ、あるいは「新しい野蛮人」? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アーバン・トライバル・スタディーズ : パーティ、クラブ文化の社会学
著作者等 上野 俊哉
書名ヨミ アーバン トライバル スタディーズ : パーティ クラブ ブンカ ノ シャカイガク
書名別名 Aban toraibaru sutadizu
出版元 月曜社
刊行年月 2005.2
ページ数 291p
大きさ 21cm
ISBN 4901477153
NCID BA71554061
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20863559
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想