共感と解釈 : 続・臨床の現場から

成田善弘, 氏原寛 編

[目次]

  • 共感と解釈-患者と治療者の共通体験の探索
  • 心理臨床における関係性の体験からみた共感と解釈
  • 言葉を超えないこと-共感から解釈へ
  • 「共感のない解釈」と「解釈のない共感」
  • 「共感」の解釈
  • 相手の中に自分を見いだすとき
  • 行動化-その共感と解釈
  • 共感の大切さとむずかしさ
  • 共感と解釈-ユング心理学の視点から
  • 夢分析における共感と解釈
  • 共感-不可能な可能性
  • 告白、解明、教育、変容-共感と解釈をめぐって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 共感と解釈 : 続・臨床の現場から
著作者等 成田 善弘
氏原 寛
書名ヨミ キョウカン ト カイシャク : ゾク リンショウ ノ ゲンバ カラ
書名別名 Kyokan to kaishaku
出版元 人文書院
刊行年月 2004.8
版表示 オンデマンド版
ページ数 268p
大きさ 22cm
ISBN 440939004X
NCID BA70462423
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20752459
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想