マヤ文字を書いてみよう読んでみよう

八杉佳穂 著

19世紀の後半から、マヤ遺跡の調査が進み出し、石碑や祭壇などがたくさん発見されて、それらに刻まれているマヤ文字が写真や手書きによって記録されてきた。同時に解読も試みられ始め、1世紀以上にわたる解読作業で多くのことがわかるようになった。この本では、その成果を利用しながら、マヤ文字に親しんでいけるように、自分の名前や地名などを書いてもらうことにしている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 マヤ文字を書いてみよう(マヤ文字の特徴
  • 音節文字
  • マヤ文字で自分の名前を書いてみよう ほか)
  • 2章 マヤ文字を読んでみよう(暦を表わす文字
  • 色と方角を表わす文字
  • 地名を表わす文字 ほか)
  • 3章 マヤ文字を解読してみよう(ヤシュチランの石碑11号
  • ピエドラス・ネグラスの石碑3号
  • ティカルの神殿1号のリンテル3 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マヤ文字を書いてみよう読んでみよう
著作者等 八杉 佳穂
書名ヨミ マヤ モンジ オ カイテミヨウ ヨンデミヨウ
出版元 白水社
刊行年月 2005.3
ページ数 125p
大きさ 21cm
ISBN 4560026041
NCID BA71367257
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20756575
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想