生きる意味

上田紀行 著

経済的不況よりもはるかに深刻な「生きる意味の不況」の中で、「本当に欲しいもの」がわからない「空しさ」に苦しむ私たち。時には命をも奪うほどのこの苦しみはどこから来るのか?苦悩をむしろバネとして未来へ向かうために、いま出来ることは何か?生きることへの素直な欲求を肯定し合える社会づくりへ、熱い提言の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「苦悩」の正体(「生きる意味」の病
  • 「かけがえのなさ」の喪失)
  • 2 数値化と効率化の果てに(グローバリズムと私たちの「喪失」
  • 「数字信仰」から「人生の質」へ)
  • 3 「生きる意味」を創る社会へ(「苦悩」がきりひらく「内的成長」
  • 「内的成長」社会へ
  • かけがえのない「私」たち)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生きる意味
著作者等 上田 紀行
書名ヨミ イキル イミ
書名別名 Ikiru imi
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2005.1
ページ数 228p
大きさ 18cm
ISBN 400430931X
NCID BA70340313
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20742333
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想