現代随想全集  第3巻 (安倍能成・和辻哲郎集)

[目次]

  • 安倍能成集
  • 山中雜記
  • 夏目先生の追憶 / 11
  • 人間としてのケーベル先生 / 21
  • 靑丘雜記
  • 放心 / 36
  • 淺川巧さんを惜む / 43
  • 草野集
  • 『こゝろ』を讀みて / 53
  • 『晚年の父』の感銘 / 68
  • 寺田さん / 74
  • 朝暮抄
  • 書に就いての漫筆 / 99
  • 靑年と敎養
  • 學生に對する一般的助言 / 106
  • 『ベルツの日記』を讀む / 129
  • 自然・人間・書物
  • ノルウェイの想ひ出 / 140
  • 巷塵抄
  • 母のこと / 145
  • 知識人の反省 / 157
  • 一日本人として
  • 日本國民の誇り / 163
  • 言論の自由 / 168
  • 雪嶺先生のこと / 172
  • 續一日本人として
  • 公生活と私生活 / 177
  • 私の歩み
  • 肉親關係について / 186
  • 自分の自由を主張するものは他人の自由を尊重せよ / 189
  • 年譜 / 195
  • 解說・市原豐太 / 200
  • 和辻哲郞集
  • 樹の根 / 207
  • 古寺巡禮抄 / 212
  • 一 / 212
  • 二 / 216
  • 三 / 220
  • 四 / 226
  • 推古時代に於ける佛敎受容の仕方について / 238
  • 暴君の傳說について / 246
  • 上代日本人の想像力 / 250
  • ケーベル先生と弟子たち / 258
  • イタリア古寺巡禮抄 / 268
  • 一九二七年十二月二十三日、マルセーユにて / 268
  • 十二月二十五日、ニースにて / 269
  • 十二月二十六日、ニースにて / 271
  • 十二月二十九日、ジェノアにて / 272
  • 十二月三十一日、ローマにて / 274
  • 一九二八年一月十三日、ローマにて / 276
  • 二月十六日、ナポリにて / 283
  • 三月二十六日、フィレンツェにて / 286
  • 二條離宮の障壁畫 / 290
  • 巨椋池の蓮 / 301
  • 京の四季 / 309
  • 茸狩 / 319
  • 日本の珍らしさ / 323
  • 日本藝術の風土的性格 / 337
  • 文樂座の人形芝居 / 345
  • 面とペルソナ / 351
  • 日本語の特質 / 357
  • 苦しむ神・蘇りの神 / 370
  • 日本文化の觀察 / 376
  • 人類の敎師 / 382
  • 紀年・記錄・傳承 / 394
  • 私の根本の考 / 413
  • 年譜 / 422
  • 解說・金子武藏 / 425

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 現代随想全集
書名ヨミ ゲンダイ ズイソウ ゼンシュウ
巻冊次 第3巻 (安倍能成・和辻哲郎集)
出版元 創元社
刊行年月 1953
ページ数 427p 図版
大きさ 19cm
全国書誌番号
57008472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想