日本発イット革命 : アジアに広がるジャパン・クール

奥野卓司 著

拡大する日本発ポップカルチャーの実態に迫る。いま日本のゲームやアニメ、Jポップなど日本発のポップカルチャー(ジャパン・クール)がソウル、台北、上海、香港などで爆発的に拡大し、世界で高い評価を受けている。この拡大を支えているのは、多元的なコンテンツ(イット)に関心をもつ若者たちだ。豊富な調査から彼らの実態を浮き彫りにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 イット革命が始まる(竹中さん、IT革命って何だったのですか
  • ITバブル崩壊の原因 ほか)
  • 2章 イット革命が広がる-東アジアでの日本発ポップカルチャー(「ジャパン・クール」伝播の実態は?
  • 台北の「哈日族」 ほか)
  • 3章 イット革命が創られる(「イット革命」以前
  • エキゾティシズムの評価を越えて ほか)
  • 4章 イット革命のゆくえ(国家戦略としてのイット革命-韓国と中国
  • 就業可能人口と産業化の可能性 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本発イット革命 : アジアに広がるジャパン・クール
著作者等 奥野 卓司
書名ヨミ ニホン ハツ イット カクメイ : アジア ニ ヒロガル ジャパン クール
出版元 岩波書店
刊行年月 2004.12
ページ数 245p
大きさ 20cm
ISBN 4000242334
NCID BA70305640
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20729806
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想